クレジットカード現金化アマゾンギフト券買取サイト特集

頑張ってポイントためて、アマゾンギフト券に交換しています!!

 私は体調を崩し大学卒業後から勤めていた会社を退職しました。まだ引き続き通院・治療中のため、パートにでることもできず、家で本を読んだりして過ごしていました。しかし、本を読むにも買わなくてはならず(当然)、仕事を辞めて収入が減っているのにあまり次から次へと本を買うことに抵抗があったため、アンケートに答えてポイントをため(いわゆるポイントサイト)、そのポイントをアマゾンギフト券に交換できることを知り、数か月前からさっそく始めています。また、元々持っていたクレジットカードのポイントもアマゾンギフト券に交換できることを知りさっそく交換し、本を購入する際の足しにしています。もちろんポイントサイトなども怪しいところがあったりするため事前にいろいろと調べました。また、アマゾンギフト券5,000円分があたる!!というような懸賞に応募したりもしています。ただ懸賞に応募する際はどの懸賞でもそうですが住所・氏名・電話番号などを入力しなければならず、こちらは個人情報の安全面から安心できるサイトかどうかの見極めが難しいところです。
 インターネットで買い物をする際にはクレジットカード会社のホームページを経由して買い物をするとポイントが倍になったりするなど、今のところ順調にポイントをため、ちょうど数日前にアマゾンギフト券への交換申し込みをしたところで、クレジットカードからのアマゾンギフト券と、ポイントサイトからのアマゾンギフト券への交換をあわせ、今後1・2か月はアマゾンギフト券のみで本を購入することができそうです。
 私は前述の理由から本を購入することにあてていますが、もちろんアマゾン内の商品であればどの商品を購入する際にも使用することができます。先日知人の結婚式・二次会があり幹事を務めたのですが、その時にも景品の候補としてアマゾンギフト券があがりました。アマゾンは本当にあらゆるものを売っているサイトなので、アマゾンギフト券をもらって嬉しくない人はいないのではないでしょうか。これからも頑張ってポイントをため、アマゾンギフト券へ交換していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です