クレジットカード現金化アマゾンギフト券買取サイト特集

Eメールタイプのアマゾンギフト券のメリットは大!?

アマゾンギフト券は、私はEメールタイプのものを頂きました。出産祝いの内祝いだったのですが、アマゾンギフト券をもらった感想としては「なるほど便利だな」というものですね。それまでは金券でしたら、アマゾンギフト券ではなくて、クオカードや商品券といったものが内祝いをはじめとした贈り物に用いられてきた印象ですが、現代ならばアマゾンギフト券は最適だと、実際に自分が利用してみて思いましたね。

なぜなら、やっぱりインターネットを日常的におこなう人で、これまでAmazonを一度も利用していない人なんていませんからね。それにプリペイドカードのように、使い切らなくても大して荷物にはならないですし、それに端数のみ残ってしまっていても、その端数の金額を徐々に使っていけますので、無駄がなくっていいのです。

これがプリペイドカードの場合ですと、半端な15円ないし85円といったような金額のみ残してずっと財布に眠っているか、家のどこかに眠っているか、はたまたまだお金が残っているのに捨てられてしまうか…といったような事態になることもあるでしょう。実際にわが家がそのタイプなのですが。

けれども、アマゾンギフト券の場合ですと、インターネット上に残高が記録されていますし、それにカードそのものといったように、現物をもっていなくっても、いつでもどこからでもインターネットを利用できれば使用することができますので、大変便利だなぁと思ったのです。

強いて言うのでしたら、プリペイドカードのように現物がありませんので、カードのデザインを楽しんだりはできませんし、ちょっと味気ないところはあるのですが、けれども使い勝手の良さは抜群ですから、まあ取るに足らないデメリットだなぁと思っています。

それに、私はEメールタイプのアマゾンギフト券で受け取っていますが、コードが書いてある紙製のカードで相手に贈ることもできるそうで、それならばちょっとしたお礼のメッセージカードを添えたりもできますので、アレンジのしようがあるなぁと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です